ura-takao


GPSアイテム

以下のGPS機器および周辺機を実際に使ってみた。
現在では、GPSを備えたスマートウォッチが主流になっている。

GARMIN etrex 20j
GPSとしては最も信頼性がある。
衛生「みちびき」対応で山林の中でも有利に動作。
アメリカ、ロシアの衛星を利用しているため、 電源ONから衛星電波のキャッチに強い。
単三電池2本で、約25時間稼働も、心強い。
GARMIN etrex VENTURE
一昔前は最もポーピュラ−な機種。
インターフェイスが古いため、パソコンを使っての使用は限られている。
電源ONから衛星電波のキャッチに多少の時間がかかる。
etrex 20jに欠かせない、後付山岳マップ。
街中の細い道も載せている。
PCで山岳ルート、移動した軌跡を管理できる。

カシオEXILIM EX-H20G
カメラ、GPS、国内外の地図が1つになったもの。
GPSは優秀な方だ。内蔵センサーがついているため、
地下街でも軌跡を記録できるすぐれもの。
別売りだが、国内主要な山岳ルートの詳細が表示される。
山道の分岐点でモニターから道案内を見ることができる。

 

カシオEXILIM EX-H20G専用マップ。
高尾山〜陣馬山のMAPPLE地図。
道の分かれ目で、どちらが目的地かがわかる。
他に、国内主要な山岳マップが発売されている。

カシオEXILIM EX-H20Gのモニター。
陣馬山、高尾山の詳細ルートが載っている。
スマホのGPSより正確な位置を示していた。

 

スマホにもGPSがついている。
特定アプリで電波が届かなくても、現在地が確認できるとようになった。精度は発売初期のスマホより格段に向上している。
スマホの所持の有無で余裕の持った行動に大きく影響する。